【英検1級&英検準1級】申し込み方法を簡潔に解説

あゆみさん

よーし、英検1級に申し込むぞ。でもどうやって申し込めばいいんだろう?先生、簡単に教えてよ。

しんじさん

僕は英検準1級を受けるよ!準1級は従来型試験とS-CBT試験があるけど、それぞれ申し込み方法が違うの?先生解説お願い!

今回の記事はこの様なお悩みや疑問を解決します。「英検1級 申し込み」「英検準1級 申し込み」といったキーワードで検索をされた方にはぴったりの記事となっております。

この記事のメリット
  • 英検1級、準1級を申し込む際に参考となるURLがこの記事一つにまとめられています
  • この記事を書いている人

英語試験ライティングセンター

13歳で英検1級合格や、ライティング満点取得者を複数輩出している英語試験ライティングセンターです。

ライティング添削を中心として、英検1級と準1級を専門的に対策しています。

完全無料のフリートライアルも随時実施中。豊富な合格実績はこちらから確認!

この記事の内容
  • 英検1級の申し込み方法
  • 英検準1級の申し込み方法

今回は、【英検1級&英検準1級】申し込み方法を簡潔に解説というテーマでお話します。

英検公式サイトを見たけど、色々といっぱいかいてあって、少し難しい」と感じる方も中にはいるのではないでしょうか。

英検は非常に著名な試験であり、受験者数も多いためできる限り情報を詳しく記載した上で、正確な情報を受験者に伝えてくれています。情報量が多いという事はそれだけ丁寧な対応という事です。

しかし、受験者を希望する方のニーズとして、「もう少し簡潔に、パパっと申し込みに関する情報を確認したい」というものもあると思います。

そこで今回は、英検公式サイトの情報を引用しながら、「できる限り簡潔に」申し込み方法を解説していきます。

この記事は2022年4月9日現在の情報となります。実際のお申し込み前には、必ず下記の英検公式サイトの情報をくまなく確認するようにしてください。

  • 従来型試験の申し込み、各種情報はこちら
  • S-CBT試験の申し込み、各種情報はこちら(準1級)
先生

まずは従来型試験から解説します。S-CBT試験については、記事の最下部に解説があります。

それでは記事を見ていきましょう。

目次

【英検1級&英検準1級】申し込みは、「個人」か、それとも「 団体」か

個人で申し込むか、団体で申し込むかによって、大きく申し込み方法が異なってきます。

個人で申し込む場合

この記事を最後までご確認ください。個人で申し込む場合について簡潔に解説しております。

団体で申し込む場合

団体の責任者様に確認される事が何よりも確実です。

先生

団体申し込みをされる方は、団体の責任者様に確認すれば良いため
以降の記事の内容は確認しなくともOKです。


とても簡潔でわかりやすいかと思います。

以降の本記事は「個人申し込み」に関する説明となります。

【英検1級&英検準1級】申し込み方法は3種類

個人で申し込む場合、その方法は以下の3種類があります。

  1. インターネット申し込み
  2. コンビニ申し込み
  3. 特約書店申し込み
先生

自分にとって便利な方法を一つ選びましょう。

【英検1級&英検準1級】インターネット申し込みについて

インターネットで申し込む場合、以下の方法があります。

英ナビ!から申し込む

英ナビ!から申し込む場合は以下のリンクとなります。

英検クイック申込

英検クイック申込については、下記のリンクとなります。

英検IDでの申し込み

英検IDを用いて申し込む場合は以下のリンクとなります。

あゆみさん

先生、インターネットで申し込みたいけど、どの方法が良いのか判断がつかないよぉ。

先生

この記事は簡潔に記載するというテーマなので、まずは英検公式サイトの情報をじっくりと確認してみましょう。それでも悩みが解決しないという場合、下記のページから、英検に問い合わせてみる事が確実です。電話対応もあるので便利ですよ。

英検の問合せ先はこちら

【英検1級&英検準1級】コンビニ申し込みについて

ローソン・ミニストップ

ローソン・ミニストップから申し込む場合、下記のリンクを参考にしてください。

セブンイレブン

セブンイレブンから申し込む場合、下記のリンクを参考にしてください。

ファミリーマート

ファミリーマートから申し込む場合、下記のリンクを参考にしてください。

【英検1級&英検準1級】特約書店申し込みについて

特約書店で申し込む場合は以下のリンクを参考にしてください。

先生

以上で従来型試験の申し込みに関する解説となります。次はS-CBT試験の解説です。

【英検準1級】S-CBT試験の申し込み

S-CBT試験の申し込みは以下のリンクとなります。英検準1級が対象であり、1級は対象外です。

先生

英検1級は従来型試験のみを実施しており、S-CBT試験は実施していません。準1級のみとなります。

先生

S-CBT試験の申し込み解説は以上です。

とっても便利!申し込みで困った時のリンク集

申し込みについて、困った事や分からない事があるときは以下から、Q&Aを確認したり、直接英検公式に問合せましょう。

個人申し込み(従来型試験)で困った時
  • Q&A
  • 英検公式への問合せ
団体申し込みで困った時
  • 団体の責任者様に確認してみましょう。
S-CBT試験申し込みで困った時
  • Q&A
  • 英検公式への問合せ

英検サービスセンター

TEL:03-3266-8100

※平日 09:30 ~ 17:00(土・日・祝日を除く)

※09:30 ~ 10:00の時間帯は、お電話がつながりにくい場合がございます。 ‍

※なお、試験日は下記の通り窓口開設。  

平日     :09:30~19:30  

土・日・祝日:08:00~17:00

お問い合わせフォームはこちら

※試験日当日は土日祝日も電話窓口を開設しておりますので、当日試験の方はお問い合わせフォームではなくお電話にてお問い合わせ(03-3266-8100)をお願いいたします。

※お問い合わせフォームでご連絡いただいた内容に順次ご回答しておりますが、お時間をいただく場合がございます。お客様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。

日本英語検定協会 S-CBT試験

まとめ

今回は英検1級と準1級の申し込み方法を簡潔に解説してきました。

この記事のおさらい
  • 申し込みが「個人」か「団体」かで異なる
  • 「団体」申し込みの場合、団体の責任者様に確認すればOK
  • 「個人申し込み(従来型試験)」の場合、「インターネット」・「コンビニ」・「特約書店」の三つの方法がある
  • 英検準1級のみ、S-CBT試験を申し込める

重要なリンクがこの記事一つにまとめられているため、とても便利な記事に仕上がっているかと思います。

実際に申し込みをする前は、英検公式サイトの情報をしっかりと確認した上で納得して申し込みを行いましょう。

先生

英語試験ライティングセンターは1級と準1級のライティング対策を中心に一次試験の対策を行っております。
完全無料のフリートライアルも随時行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる