【保存版】どうしてもスコアが伸びない ~そんな時はこれをチェック~

注意!この記事は「英語力にプライドがある」「スコアが伸びず停滞している」という両方の要件を満たす方は、見ない事をおすすめします。心にズバズバとくる可能性があります。

しんじさん

先生~、今まで独学で勉強してきたけどスコアが伸びないよう。どんなところがダメなのか教えてほしいよ。

お父さん

先生、うちのせがれが英検1級合格を目指して独学で勉強してたみたいだけど、停滞しちまってるみたいだ。
英語力にプライドなんてないし、素直なやつだから、伸びない理由を教えてやってくれよ。

今回の記事はこの様なお悩みや疑問を解決します。

  • この記事を書いている人

英語試験ライティングセンター

13歳で英検1級合格や、ライティング満点取得者を複数輩出している英語試験ライティングセンターです。

ライティング添削を中心として、英検1級と準1級を専門的に対策しています。

完全無料のフリートライアルも随時実施中。豊富な合格実績はこちらから確認!

今回の記事の内容
  • 絶対に一つは該当するはず!スコアが伸びない原因
先生

今回の記事は、1つのみ。とってもシンプルです。シンプルですが、心にズバズバと来る可能性もあります。ご注意ください。

今回は、【保存版】どうしてもスコアが伸びない ~そんな時はこれをチェック~というテーマでお話します。

実はスコアが停滞してしまっている」この様な方は多いのではないでしょうか。

スコアが伸びない原因は、多くのケースがご自身にあります。今回の記事をきっかけとして、現状の問題点にしっかりと向き合ってみる事も一つの選択肢です。

どうしても現状を打破した上で、スコアアップ、合格を目指したいという方はじっくりとこの記事をご確認ください。

先生

心のどこかに英語力に対するプライドがあると不快に感じる可能性がありますので、十分ご注意ください。
1つでも該当するものがあったら、改善するという意識を大事にしていきましょう。
今回の記事は弊社の経験に基づくものであるため、非常に参考になると思います。

それでは記事を見ていきましょう。

目次

スコアが伸びない方に共通して見受けられる特徴9選!

その 学習時間が足りていますか

いきなりですが、スコアが伸びない方のほぼ全ての方が該当します。

本当に十分な学習時間を確保できているか、客観的に判断してみましょう。スコアが伸びていない生徒様は根本的な学習時間が圧倒的に不足しているケースが多いです。

1つめの特徴にして、結論の様にもなってしまいますが、まずは学習時間が本当に確保できているのか自分自身を疑っていきましょう。

先生

弊社の経験上、合格までに必要と考えられる学習時間をこなしながらも、全く実力が改善しないというケースはまずありません。
弊社は、「学習時間をきちんと証明できる方」については非常に手厚いサービスを提供しております。弊社の指導に基づき、適切な学習をまとまった時間こなしていただければ実力が向上する自信があるためとなります。

その なぜスコアが伸びないか、理由を理解していますか

スコアが伸びない理由はいくつかあると思います。学習時間が不足している事など、最たる例です。

1級のライティングはどうでしょうか。弊社の様な専門サービスを利用した上で、添削を実施し、不足しているスキルを具体的に指摘されていれば、スコアが伸びない理由を合理的に把握できると思います。

しかし、独学で対策をしている場合、どうしてライティングのスコアが伸びないのか具体的な理由を理解する事は決して簡単ではありません。

先生

スコアが伸びない理由を理解できていない場合、どうしても停滞する可能性が高くなってしまいます。
効率的な学習とはならない場合も多いです。

その スコアを伸ばす為の適切な学習方法を理解していますか

スコアが伸びない理由を理解していたとしても、その点を改善するための適切な学習方法を理解していなければ意味がありません。

英検1級を勉強されている方に質問です。ライティングの採点基準の一つである「語彙」、このスコアを伸ばす為には、どの様な教材を用いて具体的にどの様な学習をすれば良いかご存知でしょうか。

特に大学生や社会人の方を中心として、皆さまが慣れ親しんでいるのは「大学受験の英語学習(受験英語)」です。しかし、受験英語には、社会的なボキャブラリーをライティングとして記載する試験は決して多くありません。

多くの方が、アカデミックなライティングを専門的に学習した経験がないとも言えます。

スコアが伸びない理由を「知る」だけでは効果が期待できません。具体的な改善につなげるためにも、適切な学習方法を理解する必要があります。

先生

効果的な方法としては、自分自身が信頼できる専門家のアドバイスを信じる事だと思います。

その スコアを伸ばす為に適切な教材が揃っていますか

スコアが伸びない理由を理解し適切な学習方法を理解したとしても、適切な教材が揃っていない場合スコアアップは期待できません。

最も分かりやすい例がリーディングの大問1です。

1級、準1級共にリーディングの大問1は、専門的な書籍を用いて、専門的に暗記学習をこなす事が必要です。そうです、ほぼ全ての生徒様が持っているであろう、単語関連の専門書籍は1級、準1級対策には必須とも言えます。特に1級については単語関連の書籍を購入せずに合格となった方は多くないと考えられます。

1級、準1級共に市販のテキストで十分対策が可能であり、対策スクール等が作成した高額な教材を購入する必要性はほとんどありません。それほど市販のテキストは良くできております。しかし、市販のものですら教材費をケチってしまうと、その分、合格は遠くなる場合もあります。

先生

中古書籍、大学や自治体の図書館等をうまく活用すると、費用を抑える事ができます。

その モチベーションがありますか 

1級、準1級共に合格に至るまではまとまった学習時間が必要です。そのまとまった学習時間をこなすための十分な「誘引」はありますか?

「絶対に1級に合格したい!」という気持ちでも良いですし、「1級に合格して、みんなに自慢したい!」という気持ちでも良いと思います。いずれにしろ、学習時間の増加につながるためのモチベーションというものはご自身で見つけていただく必要があります。

弊社の様なサービスがどんなに適切なアドバイスや指導をしたとしても、モチベーションが不足し学習時間が不足していれば、いずれにしろスコアアップはあまり期待できません。

先生

モチベーションというものは、結果として学習時間を左右するとても重要なポイントです。
合格時にしたい事や、ご褒美を設定する事もおすすめです。

その 適切な助言、アドバイスを受けていますか

スコアが伸びていない事が分かっている一方、弊社の様な専門サービスの適切な助言やアドバイスを求めずに独学で学習を継続してしまうとドツボにはまってしまう場合もあります。

弊社にお問い合わせやお申し込みをいただく方(まだ合格されていない方)の9割9分、ほぼ100%の方について改善すべきポイントが必ずあります。改善すべきポイントが全くないという方はまずいません。

特に、英検1級の学習について、「学生自体の受験英語の延長上にある」と考えがちの方についてこの様な傾向が見受けられます。

大学受験で赤本を何周もしたからといって、「ライティングも演習を繰り返すだけで良い」というのは間違った学習方法の典型例となるため、十分ご注意ください。

先生

アウトプット(演習)は実力の把握や改善すべきポイントの把握に有効です。
一方、実力を伸ばすのは、アウトプットではなく、専門的かつ、適切なインプットです。インプットが不足している状況でアウトプットの数をこなす事は「満足感」は得られますが「短期間でのスコアアップ」にはつながりにくいです。

その 現実的な計画を立てていますか

現実的な計画を立てる事は、ある意味、合格に対する決意と覚悟とも言えます。計画を立てずになんとなく学習をしていても、どうしても続きません。

自分自身の現状や実力、試験までの日数等、様々な点を踏まえて「現実的な計画」を立てる事が重要です。そして、自分自身が設定した計画について責任をもってこなしていく事がとても大事です。自分に厳しくいきましょう。

先生

計画は、計画通りに実行してこそ意味があります。計画を立てて満足してはだめです。若干計画に遅れがでてしまった場合、遅れを取り戻す努力も大事ですね。

その 自分自身にとって都合の良い言い訳を探していませんか

あまり学習時間を確保できていない事は理解している。でもそんな自分でも正当化するために、自分自身にとって都合の良い言い訳を探しているという事はありませんか?

英検1級、準1級はだれでも合格できる簡単な試験というわけではありません。相応の努力が絶対に必要です。

自分自身にとって都合の良い言い訳を探してしまうと、ズルズルと負のスパイラルに陥ってしまう事もあるため、第三者からの適切なチェックがおすすめです。

また、英語力に対するプライドが高い一方、そのプライドに見合うだけの努力や学習時間を費やせていないケースもとてもスコアが伸びにくいです。

プライドというものはこれまでの経験や実績を考慮すべきです。英検1級・準1級学習について、他の合格者様が当然の様にこなした努力や学習時間を費やせていない状況でプライドを持つのは全くお勧めできません。まずは自分自身の努力や学習時間をこなす事を行っていきましょう。

先生

自分に甘くなっていませんか。
甘くなっている事を少なからず理解しながらも現実を直視していないという事はありませんか。
プライドが高い一方、努力が学習時間が不足している場合、心が折れてしまう場合もあります。

その 危機感を持っていますか

最後にして、とても重要な点です。危機感がなければどうしても改善しない場合があります。

自分自身にとって都合の良い言い訳を探す事と一部重複しますが、危機感がないからこそ、どうしても適切な考えを持てない場合が多いです。

十分な学習時間を確保している方ですら、試験本番までに危機感を持っている方は少なくありません。一方、スコアが伸びない方は危機感を持っているというよりも、開き直ってしまっているケースもあります。

危機感を持つという事は色々な事に変化をもたらす可能性があり、決して無視できないポイントとなります。

先生

特に英検1級は合格率が約10%前後と言われている試験です。学習が遅れていながらも、危機感を持てない場合、開き直ってしまい不合格の可能性が高くなってしまう場合もあります。

英語試験ライティングセンターなら改善できます!

スコアが伸びない方に共通して見受けられる特徴9選を解説してきました。しかし、英語試験ライティングセンターならこれらの9選を改善できます。

学習時間不足対策を教えてください

宿題プランのご利用が具体的な対策となります。

スコアが伸びない理由を理解するための対策を教えてください

条件付き無料フリートライアルのご利用や、スタンダードプラン、宿題プランのご利用が具体的な対策となります。

スコアを伸ばす為の適切な学習方法を理解するための対策を教えてください

宿題プランのご利用が具体的な対策となります。

スコアを伸ばす為の適切な教材を把握するための対策を教えてください

宿題プランのご利用が具体的な対策となります。RとLの学習方法の指導プランも効果的です。

モチベーション対策を教えてください

英語試験ライティングセンターのサービスをご利用いただければモチベーションが上がる可能性があります。

適切な助言、アドバイスを受けるための対策を教えてください

条件付き無料フリートライアルのご利用や、スタンダードプラン、宿題プランのご利用が具体的な対策となります。

現実的な計画を立てるための対策を教えてください

宿題プランのご利用が具体的な対策となります。

自分自身にとって都合の良い言い訳を探してしまう事の対策を教えてください

スコアアップの指導スタイルをお選びいただき、カスタマーサポートに対し、厳しい指導をご希望ください。英検1級・英検準1級学習に対するプライドは基本的には不要です。弊社の経験上、プライドが高い人ほどスコアが伸びないという傾向は間違いなくあります。

危機感を持つことの対策を教えてください。

スコアアップの指導スタイルをお選びいただき、宿題プランをご利用ください。

先生

弊社として一番難しいのは、添削をする事でも、適切なアドバイスをする事でもありません。
凝り固まってしまっている、お客様自身の考えや意識を変える事です。どうしてもモチベーションが出てこないという場合、少しずつでも良いので継続的に学習し、長期的な視野で合格を目指すというのも一つの選択肢です。

まとめ

今回は、【保存版】どうしてもスコアが伸びない ~そんな時はこれをチェック~というテーマでお話してきました。

「これ、自分にも該当するなぁ」と思う事はありましたか?

スコアが伸びないという事は、ほぼ間違いなく何かしらの理由があります。弊社と一緒に具体的な理由を特定の上、合格をめざしていきましょう。

先生

今回のテーマは少しきつめのものでした。しかし、合格のためには自分自身を見つめなおす事も時には必要です。
弊社のスタッフも完璧ではありませんが、ご希望に沿えるよう努力しておりますので、弊社サービスをご検討ください。

弊社サービスのお申し込みやお問い合わせ等は下記のボタンからお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次